伊藤祐嗣(Yuji Ito)が主宰する、外房いすみ市の金属工芸工房 spina pesce(スピナペッシェ)です。銅、真鍮、銀、鉄などを熱して叩き、形を造ります。年に数回の個展を軸に、内装の仕事も手掛けております。

直近の個展 - Recent events

作品紹介 - Works

spina pesce

spina pesce(スピナ・ペッシェ)は、魚の骨のようにレンガを積む工法のことです。ロゴマークは積んだレンガを表現しています。この工法を見出したのは、フィレンツェの花の聖母大聖堂の丸屋根を完成させたブルネッレスキです。単純な積み方とはいえ、この組み合わせの妙をローマ時代の遺跡から再発見した彼の卓見に敬意を表し、工房名といたしました。

略歴 - Biography

1961東京生まれ
1985東京芸術大学美術学部工芸科卒業
1987東京芸術大学大学院鍛金専攻修了
イタリア政府給費留学(フィレンツェ美術学校彫刻科〜89)
1992東京芸術大学博士課程修了
東京芸術大学非常勤講師〜95
1995外房大原にて制作活動を開始
2015工房 spina pesce ウェブサイト開設

お問い合わせ - Contact

contact@spina-pesce.com までメールをお送りください。